読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンXY全国ダブルを振り返って

どうもカントナですД(Д・X・)ノ

ムーバーが解禁されてから最初はありあわせで組んだPTで潜っていたが、とりあえずまともなPTを一つ作っておこうということでムーバー解禁前から気になっていたハイパーボイスメガサーナイトを使った構築を作ることにしました。


 【ダブル】第一次メガサーナイトスタン - カントナのポケモン日記*\(ランラン^o^ルー)/*

メガサーナイトのSがメガガルーラと同じであったり強力なハイパーボイスによる制圧力を高めるために電磁波や凍える風、追い風でSをあげていく構築を組んでみました。ただ、ハイパーボイスはとても強力でしたがクレセリアガルーラグロウパンチの起点にされたりファイアローが追い風を貼っただけでやられ、3対4の状況になり、追い風が切れてから苦しい展開に持ち込まれることが多々あり、まだまだ修正が必要な構築でした。が、この時期はカロスダブルの方をメインでやっていたためあまり全国ダブルに力を入れてなく、これで使ってました(^^;; その後、オフに向けてカロスダブルをやってましたが、Daysと自分が主催のCAN★DAY杯(augurosucantona.hatenablog.com/entry/2014/01/27/143633)があったので上のメガサーナイト構築を改良して出ました。

【ダブル】第2次メガサーナイトスタン - カントナのポケモン日記*\(ランラン^o^ルー)/*

前にあげた構築が上にも書いたようにサポートのポケモンがやられて負けということが多かったのでそこを改良しました。また、Sを上げるだけだとトリックルームに弱くなってしまうため、こちらもスイッチにするためメガクチートを入れた2メガ構築にしました。2メガ構築でも割と使い分けしやすい2匹だったので選出も選びやすく結構よかったです。しかし、アローを抜いたことにより鋼タイプの突破が困難になり大会準々決勝でも雨ハッサムに敗れました。ちなみに僕に勝っただーそんくんはそのまま優勝しました。XYに入って天候ターンが5ターンになり弱体化したためあまり使われていなかった雨が優勝したのはちょっと驚きました。

だーそんの構築↓

f:id:augurosucantona:20141122225145p:plain

決勝:第2回CAN★DAY杯 決勝PART1 タイ米vsだーそん ‐ ニコニコ動画:GINZA
第2回CAN★DAY杯 決勝PART2 タイ米vsだーそん ‐ ニコニコ動画:GINZA
第2回CAN★DAY杯 決勝PART3 タイ米vsだーそん ‐ ニコニコ動画:GINZA

その後はほとんどカロスダブルしかやっておらず、あり合わせで組んだPTで時々もぐってるくらいでした。そんな時、ゴウカザル+メガサーナイトという組み合わせにボコボコにされ、とても衝撃的なPTだったので調べてみたところ、バルドルさんのサルサ

【全国ダブル】サルサナ - バルドルのなみのり日記

を見つけました。S操作をサーナイトに任せることにより横にサーナイトでは倒しづらい鋼タイプを倒せるゴウカザルを置くことでかなりのポケモンを見ることができ、またゴウカザルガルーラよりも速く猫騙しできるため場を支配しやすく、とてもよく考えられている構築だなぁと感動しました。が、ゴウカザルを作るのが面倒くさかったので作りませんでした(^^;; その後、カロスダブルが終わって全国ダブルを本格的に始めました。ジュエルがなくなりキリキザンギルガルドといったポケモンが増えかなり弱体化したと言われていたブルンゲルを使って高レートいけたらよくね?って思いブルンゲル構築を組んで見ることに。

【全国ダブル】ガルーラキザンスイッチ(最高レート1834) - カントナのポケモン日記*\(ランラン^o^ルー)/*

上にも書いた通りブルンゲルがかなり動きづらい環境であるだろうと思ったので取り巻きでなんとかカバーできるように組んで見ました。しかし、なんとか1800を越えられたものの限界を感じていたので新しい構築を作ることにしました。そこで考えてみたのがメガライボルト+ビリジオンという組み合わせでした。

f:id:augurosucantona:20141122223254p:plain

ライボルトで威嚇を巻きながらビリジオンのBをカバーし、またビリジオンの苦手とする飛行タイプをライボルトでみていくという構築でした。が、圧倒的に火力不足でいくら考えても全然強くならなかったので諦めて違う構築を作ることにしました。カロスダブルでも強かったメガガルーラ+ゲンガーは全国ダブルでも強いのではないか?と考えてPTを組み始めました。

【全国ダブル】ガルゲンニンフィア手助けスタン(最高レート1920) - カントナのポケモン日記*\(ランラン^o^ルー)/*

とりあえずメガガルーラをかなりメタって大抵の組み合わせで出て来てもガルーラを倒せる、または縛れるようにしました。またそれ以外にもレートで当たって強いと感じていたポケモンも割と対策していたのでレートでの勝率は結構良く、1900を越えることができました。が、段々と数を増やして来た負けん気ボルトで詰みかねないといくことが発覚しPTを変えることに。ちょうどこの頃、メガバシャーモに可能性を感じていたので早速組んでみることにしました。バシャーモを使ってて辛いのはまずファイアローでした。ので横にはそれを倒せるポケモンをおこうと考えました。また、威嚇が入ると中々辛そうだったので負けん気ボルトを使うことにしました。

f:id:augurosucantona:20141122223217p:plain

バシャーモ@メガ石 化身ボルトロス@帯 ギャラドス@ゴツゴツメット サザンドラ@スカーフ ギルガルド@珠 ニンフィア@オボン 

最初は順調に勝てもう少しで2000というところまでいきました(前のガルゲンの続きなので最初から1900を越えてました)しかし、使っていくうちに段々と欠点が露わになっていきました。それは

・交代が非常にしづらいこと

・耐久がないため受け出しができず、初手に出さざるを得ないところ

・やはりファイアローがいるとどうしようもないこと

です。特に3つ目はバシャーモが格闘タイプであるためファストガードを覚えるポケモンと組みづらく、またブレイブバードを半減する岩タイプのポケモンをいれようにも弱点が水地面で被り、完全に手詰まりになってしまったので違う構築を作ることにしました。ここで少し気になっていたのが、レートでちょくちょくメガリザードンYライコウが入った構築を見かけたことです。そこで調べてみたところ、Lioさん?のリザニンフィアを見つけました。

世界の抱える矛盾 | 【第22回MDC大会優勝PT】リザードンニンフィア改 ~真・ひよ里スタンXY~【全国ダブル】

 今まで全国ダブルでメガリザードンYでの構築を考えたことがなかったのでなかなか興味深い構築でした。が、人のPTをそのまま丸パクリして使うのが好きではないので自分なりにリザードン構築を考えてみることにしました。また、そろそろまたトリックルーム構築を使いたくなって来たのでスイッチ構築にしました。

f:id:augurosucantona:20141122223324p:plain

リザードン@メガ石Y サザンドラ@スカーフ テラキオン@防塵ゴーグル クレセリア@お盆 ギルガルド@珠 ドサイドン@ラム?

とりあえず組んでみてレートに潜りましたが、1900前後をずっとうろうろしてました。このPTは水の一貫性があり、晴れていないと水タイプがかなり辛いのが欠点でした。この後、特にオフ会に出るわけでもないしレートやってもあまり意味ないなと思ったのと他のとあることにはまっていたのでほとんどポケモンをやっていませんでした。(シーズン4が終わってから) しかし、WCS2014を見てモチベが上がったので新たに構築を作ることにしました。そこで生まれたのがメガプテランドロスでした。

【全国ダブル】メガプテランドロス (最終レート2014:16位) - カントナのポケモン日記*\(ランラン^o^ルー)/*

本当は8/23のアリーナオフ

ポケモンアリーナオフ 第17回

で暇人に使ってもらおうと思って作りましたが、「使いたい構築がある」と言われ却下されました(^^;; しかし、久しぶりに作った構築だし割と自身もあったので自分で使って結果を残そう、と思いレートで使い始めました。ちなみに、そのアリーナオフではマーボーがあのカメドラン

【全国ダブル】この指カメックススタン【アリーナオフ全勝優勝】 - トリプルはワイガゲー

を使って優勝しました。この構築はこの後のレートでとてもよく見るようになりました。ただ、僕はこのオフで見る前から何回かレートでこの指カメックス+噴火ヒードランという組み合わせを見ていたため、既に誰かが使ってそこそこ有名になっている構築なのかと思っていたらそうではなくこの指カメが初見殺しになっていたことに少々驚きました。話は戻って、始めはメガプテラを全国ダブルレートで使うのは初めてであり、レートで当たったのも1回あるかないかくらいでどれくらい戦えるのか検討も付きませんでした。しかし、とりあえずPTの主軸であるメガプテラ+霊獣ランドロスという組み合わせを積極的に使ってみようと初手に出してみると、Sの速さやランドロスの威嚇、タイプ一致全体技などによりかなり場の制圧がしやすく、とても勝ちやすい組み合わせであることがわかりました。また、メガプテラがほとんどいないせいか皆プテラ前でランドロスを突っ張らせてき、氷の牙で楽に倒すことができたのも勝てた要因の一つでした。こうしてみるみるうちにレートが上がり、遂に自己最高レートを取ることができました*\(^o^)/* ここでシーズンが変わり何か新しい構築を作ろうと思いました。が、特に案がなかったので何か面白そうな構築はないかと思ってしゅふぁさんのブログアプリ?を見ていると、ながとえぼるさんのリザバナを見つけました。

【全国ダブル】愛の誓いリザバナ for つづりん - ながとえぼる氏のぱーふぇくとダブる講座

リザバナ+サイドンという構築はカロスダブルの頃から強そうと思っていたので興味が湧きました。見てみるととても完成度の高い構築であり、これよりも強そうなのはなかなか作れそうにないなと思って自分で作ることを諦めました。ガルーラやフェアリー対策にコバルオンを使っているところが個人的に面白いなと感じました。もう一つ面白いな、と思ったのは、ちょうどその頃行われた雪影さん主催のMDC

第24回Monthly Double Championship トーナメント 結果&被りポ - MDC関連ブログ

で優勝した不知火が使っていたカエンジシ入りのメガガルーラのPTです。

アリーナ MDC使用構築 - ぬいぬいのラブライブ!ポケモン日記

6世代に入ってフェアリー受けとしてよく炎タイプのポケモンがPTに入れられるようになりましたが、カエンジシというのは見たことがありませんでした。しかし、よく考えてみるとガルーラより速く鬼火ができ、またバークアウトで特攻も下げられ、緊張感によりお盆やラムといった厄介なアイテムを無視できるため、なかなか強そうだなと感じました。また、不知火は防塵ゴーグルで使っていたためモロバレルの怒りの粉やキノコの胞子といった厄介な技を無視して動けるようになっているのもすごいと思いました。さらにもう一つ、バルドルさんのガブボルト

【全国ダブル】ボルトガブ - バルドルのなみのり日記

というまたまた面白そうな構築を発見しました。この人の構築は上にも書いたサルサナを見た時からとても興味が湧き、久しぶりの全国ダブルだったのでとてもわくわくしました。見てみると、化身ボルトロス+ガブリアスという今までありそうでなかったような構築であり、さらにメガ枠にまたサーナイトを使っていてすごいなと思いました。また、前回とは違って炎枠をウインディ、しかも物理アタッカー型というなかなか珍しい型を使っていたのも興味深かったです。後にウインディを使おうと思った時にこのような構築で考えてみましたが、これよりも強そうなのは作れませんでした。しかし、人の構築を見て感心していてもなかなか自分の構築案が出なかったので、とりあえずてきとうにレートに潜ってみることにしました。すると、スペレから流れてきたのか知らないが、サルサスイクンという構築に何回かあたり、ずっとこの環境は水の通りがいいと感じていたので追い風スイクンが強いのでは?と感じました。今の環境で追い風スイクンと組ませるなら何か?と考えてみて、メガガルーラや噴火ヒードランだな、と思いました。そこで組んでみたのがこれです。

【全国ダブル】ガルスイクン追い風スイッチ(高種族値軍団) - カントナのポケモン日記*\(ランラン^o^ルー)/*

とりあえず追い風下の高火力とトリックルーム対策を考えて組んでみたら、ただの高種族値の集まりになってしまいました(^^;; しかし、これはロトさんに東北オフで使ってもらおうと思って自分では全然使ってませんでした。が、急遽しゃなぽけが新月

第1回新月杯のお知らせ - 緋色の焔

を開催し、それに参加しようと思ったので急いで個体を集めました。そしてほぼぶっつけで使ってみましたが、見事3位になることができ、満足しました。ロトさんは自分でクレセリアモロバレルにしたりヒードランのSを上げたりと改良して使っていたみたいですが、東北オフでは予選3-3で落ちてしまったらしいので残念でした。ロトさんには予選抜けられるような構築を貸せず、申し訳なかったです。その後、また新しい構築を考えようとしていたところ、Twitterでばけらったが「カントナってアイコンメタグロスの割にメタグロス使ってないよな」と言われたので作ることにしました。

f:id:augurosucantona:20141122225113p:plain

メタグロス@弱点保険 サザンドラ@襷 ライボルト@メガ石 霊獣ランドロス@スカーフ ファイアロー@珠 ニンフィア@お盆

これでしばらくレートをやっていましたが、なかなかレートが上がらず諦めましたorz その間に別のPTも作っていましたが、ほとんど使う機会がありませんでした(^^;; ちなみにこれです。

f:id:augurosucantona:20141122225226p:plain

リザードン@メガ石Y フシギバナ@襷 霊獣ランドロス@スカーフ クレセリア@お盆 ドサイドン@弱点保険 シュバルゴ@珠

f:id:augurosucantona:20141122225251p:plain

ゲンガー@メガ石 バンギラス@スカーフ ギャラドス@ラム 炎ロトム@眼鏡 マンムー@珠 ニンフィア@お盆

上の方は、とりあえずリザバナの全国ダブル版を作ろうと思い、サイドン入りは満足できる構築を見つけてしまったためトリックルームスイッチで使おうと思い作りました。下の方は、カロスダブルで考えたメガゲンガーグッドスタッフ

【カロスダブル】メガゲンガーグッドスタッフ+(だーそんさんが)えるおふ優勝 - カントナのポケモン日記*\(ランラン^o^ルー)/*

を全国ダブルでもどうにか使えないかと思い作りました。またまたPTに迷走している頃、じゃすてぃすさん主催の大正義オフ

*大正義オフ×アリーナオフ*

があり、何か面白そうな構築はないかな、と期待していると、優勝したエルムさんやリグナさんが腹太鼓マリルリ+神速自己暗示エンテイ

【XYダブル】マリルリエンテイ~太鼓暗示グッドスタッフ~【大正義オフ優勝構築】 - リグナノブログ

(リグナさんのブログより)

という構築を使ってました。実は、マリルリで腹太鼓してエンテイで自己暗示神速する組み合わせはゆいまーるがTwitterでBVを上げていたのを見ていたので、遂にこの組み合わせを入れたPTが優勝したか、と思いました。僕はそれよりも、やすまつさんやシャロンさんといった強者がスイクンを使っていたことに興味を持ちました。

大正義オフ使用構築 ガルーラスイクン - やすまつがブログ作りたい

(やすまつさんのブログ)

シャロンの適当日記 [ダブル]大正義オフ レポート/PT解説

(シャロンさんのブログ)

やはりスイクンはこの環境で強いのだ、と確信しました。ということで再びスイクン入りのPTを考えてみました。

【全国ダブル】ガルスイクンその2 - カントナのポケモン日記*\(ランラン^o^ルー)/*

前回は火力押せ押せのPTにしましたが、今回は相性を重視して考えてみました。なかなか強かったのですが、前の火力で押し切る方が強かったです。レートで使っていてもいつも瀬戸際の試合になり、最後の択に勝つか負けるかで勝負が決まり、レートを上げるのがとても難しい構築となってしまいました。もうほぼ終盤であるXY環境にも関わらず、またPTに行き詰まってしまったので、突発で大会を開くことにしました。

【全国ダブル】第六回カントナ杯 結果 - カントナのポケモン日記*\(ランラン^o^ルー)/*

優勝した構築はカメドランでした。やはりこの組み合わせは強いのだな、と思いましたが、自分で作ろうとは思いませんでした。それよりも上位者にドーブルが多いことが気になりました。レートでも少し見るくらいで全然いないな、と感じていたので驚きました。と、ここでドーブルマリルリエンテイの太鼓暗示を組み合わせればいいのでは、と思い、急遽作って次の日にあった剣風杯

第2回 剣風杯 結果発表! - ケンのポケモン日記

(構築)

【全国ダブル】積むためならなんでもするよグッドスタッフ - カントナのポケモン日記*\(ランラン^o^ルー)/*

に参加しました。久しぶりのドーブルであり、なかなか使い慣れず苦しい展開に持ち込まれながらもなんとか予選を抜けました。が、決勝T一戦目でよしきの眼鏡水ロトムの意識の高さの前に屈しましたが、その間にレートで使って見ても割と手応えがあったので悪くはなかったのかなと思いました。が、もうドーブルは使いたくありません。と、ここでもうレート期間が残り一週間になってしまい、いい加減XYを総括するようなPTを作ろうと考えました。

【全国ダブル】カントナのXY結論パーティ - カントナのポケモン日記*\(ランラン^o^ルー)/*

しかし、結局完成したときにはレートが終わってました(^^;; BW2の頃も同じことしたような… とりあえず今まで作ってきた構築や見てきた構築を参考にしながら考えました。といってもメガプテラのPTの影響をかなり受けていますが(^^;; とまぁ僕のXY全国ダブルはここで終わりでしたが、ばけらったがポケモンXY全国ダブルの集大成にポケモンXY大感謝祭を開催しました。

【全国ダブル】XY大感謝祭結果報告 - ばけらったのシャドーボール!

優勝したアラカキ君の構築はなんとなく5世代を彷彿させるような構築でした。メガバンギラスメガガルーラヒードランが増えたせいで格闘技持ちが増え、とても使いづらいなと感じていたポケモンを使っての優勝はすごいなと思いました。準優勝のポムともきさんは僕がずっと興味を持っていたがなかなか使いこなすことができず結局使っていなかったウインディトリトドンを見事使いこなしてすごいなと思いました。


【全国ダブル】ポケモンXY大感謝祭 決勝 - YouTube

(OPのポムともきさんのPTがギルガルドではなくキリキザンになってます。もうしわけありません。)

3位の四季は元々よくフレ戦をしていて、レート5期終盤になる頃からよくリザバナを使っていて僕も何回か相談を受けていたのでここでいい成績を残してくれたのは僕も嬉しかったです。それと晴れにスイクンという意外な組み合わせには驚きました。4位のふうりんさんはおそらく輪唱パでした。輪唱は火力はあるけれども1匹しか狙えないのがあまり好きではなく、今までに考えてみたことがありませんでしたが、ふうりんさんはそれをうまく使いこなしこの大会以外の大会でもよく好成績を残していてすごいなと思いました。


【全国ダブル】ポケモンXY大感謝祭 3位決定戦 - YouTube

他にも興味深い構築はたくさんありましたが、今回は割愛させてもらいます。

 

まとめ

約1年間続いたXY全国ダブルですが、自分でまともに使い回すことができたメガ進化がガルーラプテラしかいなかったのがもったいなかった気がします。ですが、プテラというなかなかマイナーなメガ進化を使って結果を残すことができたのでとても満足しています。また、新しいポケモンやフェアリータイプ、それにメガ進化というさまざまな要素が加わり5世代とはまた違った環境が見れて結構楽しかったです。

ORASではまた新たなメガ進化が加わり、今度はたくさんのメガポケモンの完成した構築を作りたいところです。

 

とまあ今回はこの辺で

 

、(・ω・)ノシ