自然の力メガバクーダの可能性+α

どうもカントナですД(Д・X・)ノ

今回は先日行われたあいオフで使用したメガバクーダについて書いていきます。

f:id:augurosucantona:20170714003102g:plain


とりあえず結果を先に書いておくと4-3でグループ3位か4位で予選落ちでした^^; 最後じゃれつくを外して負けた試合があったのでその試合勝てていれば予選抜けでしたが、2連守るで勝った試合もあったので予選落ちは仕方ないと思いました。
メガバクーダの可能性
今までのメガバクーダでは水タイプやドラゴンタイプ、さらにリザードンのようなポケモンに対して打点がなく、相手にそのようなポケモンに受けられてトリックルームのターンを凌がれてしまい、せっかくの火力とSの遅さと特性をなかなか生かしきれていなかったメガポケモンでした。しかし、今作からメジャーとなった『フィールド』によって技が変化する自然の力を使うことによってその問題が解消できるようになりました。具体的には、エレキフィールドによる10万ボルトによってカプ・レヒレリザードンを、ミストフィールドによるムーンフォースボーマンダサザンドラを、グラスフィールドによるエナジーボールによってカプ・レヒレトリトドンを倒すことができます。


・自然の力
全国ダブルをやる上で初めに目をつけたのが『自然の力』でした。自然の力は今作から加わったカプ系によるフィールドの影響を受けるトリッキーで面白い技であるため、新要素として加えるならまずこの技だと思いました。それを覚えるポケモンの中でまず目をつけたのは、前から環境トップにいたヒードランでした。ヒードランバクーダと同じく水タイプやドラゴンタイプ、リザードンあたりを倒すのが難しいポケモンでしたのでこの技は合っていると思いました。しかし、ヒードランの場合控えめで珠を持たないとカプ・レヒレメガボーマンダを落とすことができず、前作で最速シュカが多かったヒードランで控えめ珠にするのは厳しいと感じました。そこで他のポケモンを探していたところ、ヒードランよりも火力があって力ずくによって珠と同じ火力を出せるメガバクーダというポケモンに目をつけました。

 

・あいオフ
しかし、その時はまだバクーダナイトが解禁されておらず使うことができなかったため他のメガ進化を考えていました。
そんな中、あいオフ直前に主催のしゃなぽけからレートで使えないが解禁されているメガストーンの使用が許可されたため、いい機会だと思い使ってみることにしました。ただ、個人的にトリックルームは好きだがスイッチ系のトリパが好きなのであってガチトリパというのはあまり好きではなく今までほとんど使ったことがなかったので、メガバクーダ軸の構築を組むのは難しいと感じました。結局使用した構築はトリックルームに重点を置いたスイッチトリパでした。

 

・あいオフで使用した構築内容

f:id:augurosucantona:20170714003102g:plain


メガバクーダ
大文字 大地の力 自然の力 守る
冷静 H236B20C252 s0
ハードロック/力ずく バクーダナイト
今回のメインポケモン
だいたい上に書いた通り。
大文字は等倍のポケモンをゴリ押すため。噴火でないのはワイドガードテッカグヤギルガルドに止められたくないから(ギルガルドは交代を考えた時大地の力よりも炎技を撃ったほうがダメージを与えられることが多いと考えているため)

 

f:id:augurosucantona:20150419234810p:plain

クレセリア
サイコキネシス 冷凍ビーム トリックルーム 月の光
控えめ H220B20C236D4S28
浮遊 エスパーZ
1枠目のトリックルーム要員。
ランドロスボーマンダを早めに処理しておきたかったのでCにかなり振った型を採用。
トリックルームを挑発で止められたくなかったので持ち物はエスパーZかメンタルハーブのどちらかに。今回はCにかなり振っているのでエスパーZで採用してみました。一応それなりの火力は出るので本来クレセリア以外のポケモンで倒しにいく相手をこのポケモンでも見ることができるようになり、悪くはなかったと思います。
一応2回目のトリックルームができるようにと月の光を入れましたが手助けでいいです。
ギルガルドや悪タイプのポケモンがだいたい一匹は構築に入っているため、あまり選出することはありませんでした。対リザードン構築以外には基本ミミッキュでよかったです。

 

f:id:augurosucantona:20170205002610p:plain

カプ・コケコ
10万ボルト マジカルシャイン めざ氷 守る
臆病 H4C252S252
エレキメイカー 襷
フィールド枠。
スカーフランドロスの前でも動けるように持ち物は襷に。
ボーマンダランドロスの処理を早めにしたかったのでボルトチェンジではなくめざ氷を採用。
普通に上から殴れるので強かったですw 

 

f:id:augurosucantona:20161218135427p:plain

カミツルギ
リーフブレード スマートホーン 聖なる剣 辻斬り(あいオフでは変更し忘れてギガインパクト)
陽気 H196A60S252
ビーストブースト スカーフ
テテフグロスや雨に強いので採用。
調整は意地っ張りメガラグラージの馬鹿力耐え。
最速である意味はないw
持ち物はスカーフテテフやランドロスを上から倒したかったのでスカーフ。出した時に特性が発動しないのでスカーフがばれにくいのが強い。
ギルガルドが重いので辻斬りにしたかったが変え忘れたw 実際使いたい場面はなかったのでよかったです。

 

f:id:augurosucantona:20170714004141p:plain

ミミッキュ
シャドークロー 戯れつく トリックルーム 守る
意地っ張り H148A252B4D4S100
化けの皮 ゴーストZ
2枠目のトリックルーム要員。
調整はアローラダブルで使ってたペリッパー抜きのやつ。Hは珠をもたせていたので10n-1。
ダメージの出るフェアリーZかギルガルドに大ダメージを与えるゴーストZで悩んだが、ギルガルドを呼びやすいと考えてゴーストZに。実際ギルガルドは出てきてくれたのでゴーストZでよかったと思います。
クレセリアだけではトリックルームをしにくいと考えて2匹目のトリックルーム要員が欲しいと考えて採用。最初はポリゴン2で考えていたが、格闘が重すぎたので急遽ミミッキュに変更しました。実際ミミッキュはかなり使いやすかったのでよかったと思います。

 

f:id:augurosucantona:20170714004758p:plain

バンギラス
噛み砕く 岩雪崩 馬鹿力 守る
勇敢 H252A252B4 s0
砂起こし 珠
ギルガルドや天候用のポケモンとして採用。
トリックルームアタッカーとしても使いたかったので最遅にしました。
持ち物は火力が欲しかったので珠に。
ギルガルドリザードンも割と他のポケモンで見れていたのでこの枠はかなり怪しかったと思います。

 

・使用感
メガバクーダを使ってみて思ったことは、思ったより耐久がなく受け出ししにくいため、スイッチしようにもなかなかしづらいポケモンであるということです。今回の構築だと、鉢巻かチョッキのランドロスをいれて蜻蛉帰りや大爆発あたりでスイッチして使ってみた方がいいと思いました。
また、今回使ってて思ったことは、ミミッキュが思ったより使いやすいということでした。構築が相手のゴーストタイプや悪タイプを誘っているという点もあってミミッキュは相手の選出にかなり刺さることが多いと感じました。
今回はクレセリアミミッキュの2トリルでしたが、上にも書いたようにミミッキュはよかったがクレセリアの方が少し怪しさを感じたので、クレセリアポリゴン2あたりに変えてみるのも良さそうだと思いました。
また、トリトドンを見れるようにカプ・ブルルはどうなのかという意見をもらいましたが、今回はカプ・コケコでリザードンを見ていたのでカプ・コケコでよかったと思いました。もちろん2カプは全然ありなのですが、テテフグロスが重いのでカミツルギが欲しいためカプ・ブルルの採用は難しいと感じました。カプ・ブルルを使うならこういったスイッチトリパではなくガチトリパになると思います。

 

・最後に
最近はアローラダブルばかりやっていて全く全国ダブルをやっておらず、構築がなかったので自然の力ヒードランを使った構築でも使おうかと思っていました。しかし、オフの3日前くらいにしゃなぽけから『解禁されたメガストーンは全て使ってもいい』という連絡が来たため、これはメガバクーダを使ういい機会だと思い考え始めました。以前にもなんとなく考えてはいたため割と構築はすぐできましたがここで問題が発生しました。それは、レーティングバトルではまだバクーダナイトが使用できず、試運転が一切できないことでした。普通にレートに潜ろうとしたら『使用できない道具を持っているポケモンがいます』と言われましたw 仕方がないのでぶっつけ本番で行きましたが、やはり欠点だらけで最初から予選抜けは無理だろうと思いましたw それでも割と惜しいところまでは行けたのでもしかしたら今後も使えるかもしれません。
この記事を見て自然の力メガバクーダに興味を持ってくださった方は是非考えてみてください。

 

 

ここからはポケモン関係ないので、ポケモンにしか興味ないよ、という方はこの辺りで

 

 、(・ω・)ノシ

 

 

 

 

愛知旅行記
今回は久しぶり(ほぼ2年ぶり)くらいに愛知に行ったので、せっかくだから書いていきたいと思います。(手短に)
まず、今回愛知に行こうと思った理由は、るるぶの家に泊めてもらえることになったからでした。今まであまり愛知の方に行けていなかった理由の1つに泊めてもらえる知り合いがいないという点がありました。なので今回はせっかく泊めてもらえるということになったので行くことにしました。
関東から

f:id:augurosucantona:20170708100756j:plain


と二人で行きました。
行きは金曜日の夜出発の夜行バスで行きました。
バス乗る前に行った関内二郎

f:id:augurosucantona:20170707202215j:plain

あまり寝れる気がしなかったので一睡もせず名古屋に到着。
朝早かったのでひとまずネカフェに行き、その後てんしと合流しデニーズで朝食をとって会場に向かいました。

予選終わってからさすがに眠かったので3時間ぐらい仮眠を取りましたw

2次会にも参加してきました。2次会は鉄板仕事人じゅじゅまるの鉄板三昧コースでした。

f:id:augurosucantona:20170708205338j:plain

普通においしかったです。

席はDTるるぶといつものメンツにみょんさんを加えた4人席でした。みょんさんはほぼ初対面だったのですが、話しやすい方だったので楽しかったです。

2次会の後はそのままるるぶ宅に向かいました。そしていつものメンツでイカをしてましたw

次の日、特に行きたい場所がなさそうだったので、ジーストア名古屋で開催されていた冴えカノ展に行ってきました。

f:id:augurosucantona:20170709120121j:plain

f:id:augurosucantona:20170709120633j:plain

f:id:augurosucantona:20170709121032j:plain

グッズもありましたが欲しいものはだいたい持っていたので、別の店でこれを買ってきました。

f:id:augurosucantona:20170709163132j:plain

その後名古屋駅に行って昼飯を食べました。

f:id:augurosucantona:20170709141233j:plain

名古屋コーチンの親子丼と手羽先と味噌串カツのセット。(鳥開総本家 だったと思う)

とてもおいしかったです。

その後、ゲートタワーモール8階の三省堂にあるトイレがすごいということなので行ってみました。まず、新しいためかなりきれいであったという点もありますが、それ以上に中に本が何冊か用意されていてとてもトイレとは思えないすごい場所でした。

そんなこんなで帰る時間になってしまいました。帰りは新幹線で帰ってきました。

ちょうど夕飯時だったので新宿の蒙古タンメン中本に行ってきました。

f:id:augurosucantona:20170709200929j:plain

いつもは5辛を食べていましたが、今回は6辛にしてみました。思ったより辛くて驚きました。が、おいしかったです。

 

 以上、愛知旅行記でした

泊めてくれたるるぶ、名古屋を案内してくれたしゃなぽけありがとうございました!楽しかったです!

また時期が合えば行きます!ので誰か泊めてw

 

 

ということで今回はこの辺で

 

 、(・ω・)ノシ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冴えない泥馬(バンバドロ)の育て方

 

どうもカントナですД(Д・X・)ノ

今回は環境中期あたりからずっと使い続けてきたバンバドロ入り構築を書いていきたいと思います。

f:id:augurosucantona:20170221000501p:plain

とは言っても、最初にバンバドロを使ったのはWCSルールが始まってすぐでした。あのころはカプ系はほとんどコケコしかいなく、フェアリー弱点のガブリアスが使いにくいのではと思っており、またスカーフボーマンダやブルルを使ってみたかったこともあり、地面枠としてバンバドロを採用していました。(ボーマンダ:スカーフ ウツロイド:珠 カプ・ブルル:チョッキ テッカグヤ:眼鏡 ランターン:電気Z バンバドロ:食べ残し) しかし、構築にトリックルームがなかったことやバンバドロ自体耐性がそんなになく受け出ししにくいことからあまり選出されず、構築で重かったカミツルギを見るためにガラガラに変えてしまいました。

この後は、年明ける前までは地面枠としてヤチェガブやチョッキガブを採用したり、地面枠無しで電気受けをガラガラにしたりしていました。バンバドロのカモであるギガイアスがこのころ増えてきていましたが、だいたいガブリアスでどうにかなっていたのでバンバドロを使うには至りませんでした。年明けるくらいから所謂AFKと呼ばれる並びが流行はじめ、そういった構築に刺さる地面Zガブリアスを起用することが多くなりますますバンバドロに焦点が当たることがなくなってしまいました。

地面Zガブリアスは関東グロリアあたりを境に読まれやすく対策をよくされてきていたため使いづらくなったと感じ始めていましたが、今度はスカーフガブリアスが環境に刺さっていたためそちらを地面枠として採用することが多くなりました。ポリ2ギガイアスがこのころから流行り始めてきていましたが、それでもスカガブの方が刺さっていると思いました。

しかし、スカガブの対策は割と簡単にしやすく、2週間くらいであまり刺さらなくなってきてしまいました。地面Z、スカーフというガブリアスを生かせる持ち物2つが使いづらくなり、いよいよガブリアスを採用する理由がないと感じ始めていた時にギガイアスに圧倒的に強いバンバドロを使ったトリックルーム構築を使えば刺さるのではと感じ、使い始めました。

最初に使ったのはアリーナオフで使ったこの構築でした。

フェローチェテテフスイッチ-アリーナオフベスト12(メモ程度に書きます) - カントナグロスのポケモン日記*(ランラン^o^ルー)/*

この時はバンバドロをほとんど使ったことがなく、また相手でも見たことがほとんどなかったのでどういう風に使うのが一番強いのかわからず、とりあえずトリル下の制圧力を上げるためにより多くのポケモンを倒せるようにと考え、ポリ2より遅く普通のバンバドロではどうしようもなさそうなオニシズクモを見るために岩Zを持たせてみました。しかし、実際にはオニシズクモには一回も当たらず岩Zを持たせた意味がほとんどありませんでした。この時、バンバドロではテッカグヤを突破しづらくまたトリルアタッカーとしてギガイアスの横にいるポリゴン2、対トリルとして使われることの多いカビゴンあたりを同時に見れる格闘Zバンバドロがいいと思いました。もともと格闘Zも持ち物の候補として挙げていましたが、ここで確信しました。格闘技を切っているバンバドロもいるらしいですが、正直それはバンバドロの強さを生かし切れていないと個人的には思っています。むしろ格闘技があるからこそ使う価値があると思っています。

この後は基本的にずっとポリ2バンバドロを軸として構築を組んできました。ポリ2バンバドロは水(主にレヒレ)やキュウコンがキツイためコケコもだいたいの構築に入ってきました。コケコポリ2バンバドロ@3となり、Sの速いアタッカーとしてカミツルギウツロイド、威嚇枠としてウインディギャラドス、残り一枠は保管枠として組んでいました。

2月下旬にあった関西グロリアでは

f:id:augurosucantona:20170701165451g:plainカプ・コケコ:襷 f:id:augurosucantona:20170701165514g:plainカミツルギ:スカーフ f:id:augurosucantona:20170701165541g:plainウインディ:珠 f:id:augurosucantona:20170701165604g:plainカプ・テテフ:超Z f:id:augurosucantona:20170701165623g:plainポリゴン2:輝石 f:id:augurosucantona:20170701165645g:plainバンバドロ:格闘Z

を使いましたが、このころはちょうど環境が1周回ってきていたころでテッカグヤウインディという組み合わせが入った構築が多くスカーフカミツルギがほとんど使えなかったのでほとんど5対6となるような試合となり、4-3で予選落ちしてしまいました。

この後も構築は考えていましたが、次出る大会が約1か月後のグロリアラスチャレであったため、そこまでポケモンモチベが上がらずShadowverseをよくやっていましたw そんな中でポリ2バンバドロ構築を考えていた時に、今まではトリルで攻められそうならトリルをするという感じで基本的にはSの速い4枚で戦う構築を組んでいましたが、もう一枚トリルアタッカーを入れてスイッチ要素を強くしていった方がいいのではと思い、トリルアタッカーとして優秀なはずだがギガイアスに場所を取られ強さの割に活躍しきれていなかったオニシズクモバンバドロと組むには最適だと思い組んでみました。しかし、その直後にこの3枚を使った構築が海外の大会でベスト4に入ってしまい、対策されるのではと警戒して1週間後にあるラスチャレに向けて違う構築を考えることにしました。その構築はその頃ポリ2バンバドロ同じく環境に刺さっていると考えていたカミツルギウツロイドという組み合わせを入れた追い風構築でした。しかし、WCS17においてそれまで一回も追い風構築を使ったことがなく、うまく使いこなせそうにないと感じたため、やはりポリ2バンバドロを使うことにしました。そこで、それまで考えていたコケコポリ2バンバドロオニシズクモに先ほど言ったカミツルギウツロイドを組み合わせたら強い構築になるのではと思い組んでみました。

ラスチャレで使った構築

f:id:augurosucantona:20170701165451g:plainカプ・コケコ:10万ボルト マジカルシャイン めざ炎 守る@珠

f:id:augurosucantona:20170701165514g:plainカミツルギ:リーフブレード スマートホーン 聖なる剣 見切り@襷

f:id:augurosucantona:20170701165750g:plainウツロイド:パワージェム ヘドロ爆弾 めざ氷 守る@帯

f:id:augurosucantona:20170701165808g:plainポリゴン2:冷凍ビーム 10万ボルト トリックルーム 自己再生@輝石

f:id:augurosucantona:20170701165825g:plainオニシズクモ:アクアブレイク 毒毒 ワイドガード 守る@水Z

f:id:augurosucantona:20170701165645g:plainバンバドロ:10万馬力 インファイト 岩雪崩 守る@格闘Z

結果は予選5-2決勝トーナメント0回戦負け

予選では勝ったSejunさんに決勝トーナメント0回戦でまた当たり、テテフライドに対する立ち回りを読まれ負けてしまいました。ポリ2バンバドロオニシズクモを実際に回すのはこの時が初めてだったにも関わらずかなり使いやすいと感じたので、調整をすればまだ使える構築ではあると思いましたが、やはりポリ2ギガイアスの方が無難で強いのではとも感じ始めていたので、今後バンバドロを使わないかもしれないと思い一旦格闘ZバンバドロTwitterに公開。

しかし、DJパやテテフライド、テテフジーナ、GACTなどいろいろと回していましたが、どれも強いのですがしっくりは来ていませんでした。

その頃、Showdown以外のどこかいい調整場所はないか探していたところECS4を勧められ出てみることにしました。結局この時は上に挙げた構築ではなくいつものポリ2バンバドロにすることにしました。

ECS4で使った構築

f:id:augurosucantona:20170701165910g:plainファイアロー:ブレイブバード フレアドライブ 追い風 守る@飛行Z

f:id:augurosucantona:20170701165514g:plainカミツルギ:リーフブレード スマートホーン 聖なる剣 ギガインパクト@スカーフ

f:id:augurosucantona:20170701165750g:plainウツロイド:パワージェム ヘドロ爆弾 10万ボルト 守る@珠

f:id:augurosucantona:20170701165623g:plainポリゴン2:冷凍ビーム 10万ボルト トリックルーム 自己再生@輝石

f:id:augurosucantona:20170701165825g:plainオニシズクモ:アクアブレイク 毒毒 ワイドガード 守る@水Z

f:id:augurosucantona:20170701165645g:plainバンバドロ:10万馬力 インファイト ヘビーボンバー 岩雪崩@ハチマキ

結果は10-2 1613 10位

ラスチャレの時にマッシブーンが重いと感じたのでコケコをファイアローにしてみました。その結果3Z構築になってしまったのでバンバドロを格闘Zと同じくらいの火力が出るハチマキにしました。強かったですが、フィールドを変えられないことやバンバドロが守れないことが欠点となってしまい、また追い風があまりあっていないと感じ改良の余地があると思いました。

ファイアロー自体はPTで重いカミツルギを見れるポケモンなので合っていると思い変えてよかったと思いましたが、ここで格闘Zバンバドロを邪魔してしまっているオニシズクモの枠が怪しいと思い、そこを変えるのがいいのではと思いました。欠点だと感じたフィールド枠を入れたいと思い、トリルアタッカーになれそうなレヒレかブルルで考えましたが、水タイプが欲しかったのでレヒレを入れてみることにしました。レヒレはトリックルーム下でも十分戦えて且つ追い風下でも使えるポケモンなのでPTに合っていると思いました。また、レヒレはバンバドロできついオニシズクモに相性が良くバンバドロとの相性もいいと思いました。

f:id:augurosucantona:20170701165910g:plainファイアロー:ブレイブバード フレアドライブ 追い風 守る@飛行Z

f:id:augurosucantona:20170701165514g:plainカミツルギ:リーフブレード スマートホーン 聖なる剣 ギガインパクト@スカーフ

f:id:augurosucantona:20170701165750g:plainウツロイド:パワージェム ヘドロ爆弾 10万ボルト 守る@珠

f:id:augurosucantona:20170701170133g:plainカプ・レヒレ:濁流 ムーンフォース 熱湯→草結び 黒い霧@眼鏡

f:id:augurosucantona:20170701165808g:plainポリゴン2:冷凍ビーム 10万ボルト トリックルーム 自己再生@輝石

f:id:augurosucantona:20170701165645g:plainバンバドロ:10万馬力 インファイト ヘビーボンバー 守る@格闘Z

JCS A日程 B日程で使用しました

A日程 16-4 1663

B日程 15-5 1644(最高1679)

2日程やってみて気付いたことが、1600を越えるとDJパやDJコケコ(トゲデマルがカプ・コケコに変わったPT)によく当たるようになり、負け試合の半分くらいがそのPTだったので、これはまずいと思い、改良点を探しました。そこで思ったのが、前々から思っていたファイアローの枠が怪しいということです。対カミツルギを考えて入れているポケモンですが、耐久がないためカミツルギと対面する前に倒されるということが少なくなく、役割を果たすことができていないと思いました。そこで再び目をつけたのが、めざ炎カプ・コケコでした。以前はマッシブーンが重かったですが、眼鏡カプ・レヒレを入れることでその問題は割と解決されていたため、カプ・コケコにしても問題ないと思いました。

C、D、E日程で使った構築はEMOLGAMEの方に載せていただきました。

詳しくはこちらを見てください

 

【JCS2017予選抜け使用構築】cherry Mudsdale 〜巡るバンバドロの物語〜 - EMOLGAME

本当は大正義で使ってから上げようと思っていましたが、この構築はマッシブーンメタグロスが重くそれらのポケモンが環境に増えてきている(と思われる)ので別の構築を使った方がいいと思い載せました。

 

以上、冴えない泥馬(バンバドロ)の育て方 でした。

 

f:id:augurosucantona:20170701174634p:plain

f:id:augurosucantona:20170701174640p:plain

f:id:augurosucantona:20170701174649p:plain

f:id:augurosucantona:20170701174601p:plain

f:id:augurosucantona:20170701174241p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェローチェテテフスイッチ-アリーナオフベスト12(メモ程度に書きます)

 

どうもカントナですД(Д・X・)ノ

今回は後で自分で見るようにメモ程度に書きます。(一応QRは貼っておきます)

フェローチェが使いたくて組みました。フェローチェにとって厄介な先制技を防げるテテフを入れ、テテフと相性がよくてフェイントで膝を安定して当てられるライチュウも入れました。このままだとトリックルームが重いと考え、こちらもトリックルームを入れついでに追い風にも対抗できるようにした方がいいと思い、ポリゴン2とトリルアタッカーとして多いギガイアスカビゴンに強いバンバドロを入れることにしました。ラスト1枠は威嚇持ちで浮いているギャラドスを入れました。

・構築内容

f:id:augurosucantona:20170207201818p:plain

フェローチェ
飛び膝蹴り 毒突き 冷凍ビーム 守る
せっかち H4A252C12D4S236
ビーストブースト 襷

Pheromosa @ Focus Sash 
Ability: Beast Boost 
Level: 50 
EVs: 4 HP / 252 Atk / 12 SpA / 4 SpD / 236 Spe 
Hasty Nature 
- High Jump Kick 
- Poison Jab 
- Ice Beam 
- Protect

S:準速スカーフテテフ抜き

H:奇数(膝2発外すor守られても耐えられるようにするため)

襷持っててサイコフィールドもあるのでウインディの神速を気にしなくてもいいと考えせっかち。

f:id:augurosucantona:20170213151445p:plain

ギャラドス
滝登り 氷の牙 火炎放射 守る
陽気 H4A252S252
威嚇 帯

Gyarados (F) @ Expert Belt 
Ability: Intimidate 
Level: 50 
EVs: 4 HP / 252 Atk / 252 Spe 
Jolly Nature 
- Waterfall 
- Ice Fang 
- Flamethrower 
- Protect

最速AS。最強です(怯みとか急所とか)

f:id:augurosucantona:20161218135706p:plain

カプ・テテフ
サイコキネシス マジカルシャイン 10万ボルト 守る
臆病 H72B4C172D4S252
サイコメイカー 珠

Tapu Lele @ Life Orb 
Ability: Psychic Surge 
Level: 50 
EVs: 76 HP / 4 Def / 172 SpA / 4 SpD / 252 Spe 
Timid Nature   
- Psychic 
- Dazzling Gleam 
- Thunderbolt 
- Protect

前の関東リージョナルで使ってたちょっと耐久振った型。ライチュウが超Zを持っているので珠。襷ケアでシャインを入れていたが、シャインや10万撃ってもバルジーナが落ちないことがあったのでムーンフォースのがいいかも。

f:id:augurosucantona:20170221000351p:plain

ライチュウ
サイコキネシス 10万ボルト 猫騙し フェイント
臆病 H4C252S252
サーフテール 超Z

Raichu-Alola (F) @ Psychium Z 
Ability: Surge Surfer 
Level: 50 
EVs: 4 HP / 252 SpA / 252 Spe 
Timid Nature 
- Psychic 
- Thunderbolt 
- Fake Out 
- Feint

サイコフィールドがあれば強い。相手のコケコの選出を抑えられるのでギャラを動かしやすくできていたのでよかったです。コケコを出されてもライチュウが生きるのでそれはそれでよかったです。だいたい初手守ってくるイーブイドーブルや指トリルにフェイント膝を通してアドをとれるのもよかったです。あと、フィールド下の超Zは普通に火力あって強かったです。

f:id:augurosucantona:20161218135802p:plain

ポリゴン2
冷凍ビーム 10万ボルト 自己再生 トリックルーム
生意気 H244B140D124
ダウンロード 進化の輝石

Porygon2 @ Eviolite 
Ability: Download 
Level: 50 
EVs: 244 HP / 140 Def / 124 SpD 
Sassy Nature 
IVs: 0 Spe 
- Ice Beam 
- Thunderbolt 
- Trick Room 
- Recover

B:陽気カミツルギの聖なる剣Z耐え

耐久振ったガブリアスが多いためCに振る意味がないと考えすべて耐久に回しました。耐久振っていないスカーフガブの前ではCが上がり冷凍ビームで普通に落せるので今ポリゴン2のCに振る意味がないと思います。

f:id:augurosucantona:20170221000501p:plain

バンバドロ
10万馬力 インファイト 岩雪崩 守る
勇敢 H252A252D4
持久力 岩Z

Mudsdale (F) @ Rockium Z 
Ability: Stamina 
Level: 50 
EVs: 252 HP / 252 Atk / 4 SpD 
Brave Nature 

IVs: 0 Spe 
- High Horsepower 
- Close Combat 
- Rock Slide 
- Protect

フェローチェが襷なのでギガイアスとは相性が悪いと考え、ギガイアスカビゴンに対抗できるバンバドロがいいのではと考え入れました。岩Zはオニシズクモがどうしようもなかったので入れました。ただ、オニシズクモに当たることがほとんどなくなったので格闘Zでもいいと思います。

 

・立ち回り

トリックルームが刺さってないor打てなさそうな構築

フェローチェ ライチュウカプ・テテフ ギャラドス

ギャラやテテフを出しにくい構築にはバンバドロ

あえて相手のエレキフィールドを変えたくないときもバンバドロを入れます

ポリゴン2トリックルームをするときしか出しません。

トリックルーム(バンバドロ)が刺さってる構築

フェローチェorカプ・テテフ ポリゴン2バンバドロ ギャラドスorカプ・テテフ

上手く回してトリル貼りますw

 

氷の一貫があるのでキュウコンとかバイバニラは早めに処理しに行きたいところです。フェローチェは最速スカーフバイバニラより速いです。(スカーフキュウコンは無理)

 

QRレンタルチーム

 https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-82F4-4E28

慣れないと使いづらいと思いますw

 

 

 

 

スカガブ+電気ZコケコーAeroBlastCup優勝

どうもカントナですД(Д・X・)ノ

今回はAeroBlastCup(

第9回AeroBlastCup開催のお知らせ - 東京工科大学ポケモンサークルのブログ)で優勝することができたので書きました。本当は参加する予定ではなかったのですが、先週のぽちゃオフでcellに「人数少ないから来てください。優勝したらROM出るから」とお願いされてしまったので急遽行くことにしました。本当に優勝してROMをとることができたので行ってよかったです。

 

・作成経緯

最初は自然の力ノーマルZドレディア+先制の爪コータスという面白そうな構築を使うつもりでしたが、一向にレートが上がりそうになかったので、諦めて違う構築にしました。ただ、そう思ったのが前日で時間がほとんどなかったので普通にガブコケコあたりを使った構築を使うことにしました。
ガブリアスを最近はずっと地Zで使っていて、周りも「地Z火力やばいな」とか「地Zガブが最強じゃね?」って言っていたのでやっぱり地Zなのかなぁと思っていましたが、この前の関東グロリアの時にキュウコン+コケコの構築に対してウインディや耐久ポケモンを突破するために無理にガブを選出しなければならなくなってしまうのが明らかに弱いと感じ、他の持ち物にして選出したくない構築には出さなくてもいいようにした方が使いやすいと思いました。そこで、レートで相手をしていて一番厄介なのがやはりスカーフだったのでスカーフで考えてみることにしました。スカーフにすればキュウコン+コケコの構築にも割と出しやすくなるので使いこなせばかなり強いと思いました。
それで構築を組みレートで回していたところ、ウインディ+レヒレという並びが厄介だと感じ、対レヒレ最強の電気Zコケコを使うことにしました。エレキフィールド下ならウインディも飛ばせるので、今までガブに処理を任せていたウインディをコケコでも割と処理しやすくなり、後ろの鋼ポケモンを動かしやすくすることができました。

この2匹を使った凛さんの構築を思い出し考えてみたが、ペルシアンみたいな低種族値ポケモンを使うことがあまり好きではないので、前に当たったペルシアンの枠にトリトドンが入ったかなり受けに特化した構築が強いと感じたのでそれを考えてみることにしました。しかし、そもそもカビゴンという耐久はあるけど耐性がないポケモンを使うことが受け回しが好きな自分には合っていないと感じ、代わりに天候を変えるポケモンが欲しいと感じていたのでギガイアスを入れることにしました。1か月半くらい前に流行ったかなり安定感のある構築にはなりましたが、これだとスカガブを生かしにくいと考え、ウインディの枠をギャラドスにしトリトドンの枠をガラガラにしてみました。ただ、これだとSが中途半端に遅い構築になり物理が4.5枚になってしまうのでバランスが悪いと感じました。威嚇で浮いてるギャラは外せなかったが対電気用のガラガラはガブやギガイアスでどうにかなるのではと考え、Sが速いかS操作できて電気にそこそこ強いポケモンがいないか探してみたところ、Sが速くてトリックルームができるウツロイドが最適だと思いました。

 

・構築内容

f:id:augurosucantona:20170213151302p:plain

ガブリアス
地震 ドラゴンクロー 岩雪崩 炎の牙
陽気 A252 D4 S252(183-182-115-×-106-169)
鮫肌 スカーフ

Garchomp (F) @ Choice Scarf 
Ability: Rough Skin 
Level: 50 
Shiny: Yes 
EVs: 252 Atk / 4 SpD / 252 Spe 
Jolly Nature 
- Earthquake 
- Dragon Claw 
- Rock Slide 
- Fire Fang

今回のエース。最速ASスカーフ型。最速ガブや最速テテフが普通にいる環境で最速スカーフ以外で使う意味がないと感じたのでこの型にしました。ただ、Dに20振ればウツロイドの無補正持ち物無しめざ氷を確定で耐えるようになるので、襷や不意のスカーフに対しても安全に居座れるように振ったほうがいいと思いました。上から地震を入れるためにスカーフにしているので地震は確定。タイプ一致で通りのいいドラゴンクローや地震を撃ちにくい時に撃つ全体技の岩雪崩(怯ませられるの偉い)もスカーフなら入れるべきだと思いました。残り一枠は毒突きか炎の牙のどちらかで考えましたが、ギガイアスやウツロイドがいるのでカミツルギが出てきやすいと考えて炎の牙を入れることにしました。初手で出してスカーフ地震でアドを取れたり、後出しして最後の詰めとしても使えたりとても強いです。耐久も普通にあるので受け出しが簡単にできてとても強いです。

 

f:id:augurosucantona:20170205002610p:plain

カプ・コケコ
10万ボルト マジカルシャイン 挑発 守る
臆病 H4 C252 S252(146-×-105-147-95-200)
エレキメイカー 電Z

Tapu Koko @ Electrium Z 
Ability: Electric Surge 
Level: 50 
EVs: 4 HP / 252 SpA / 252 Spe 
Timid Nature 
- Thunderbolt 
- Dazzling Gleam 
- Nature's Madness 
- Protect

最速CS型。控えめ準速もありますが、ミラーやS上がったテッカグヤに勝てなくなってしまうのは弱いと思っているので最速にしています。10万ボルト、マイカルシャイン、守るはアタッカーとして使うなら間違いなく入ってくる技ですが、残り一枠は自由枠って感じになります。もともとはSが速く耐久があまりないため先発で出すことが多くなるからサイクルを回すためのボルトチェンジを入れていましたが、ウツロイドのトリックルームを外したことによって相手のトリックルームが少し重くなったので挑発にしました。一応鈍いカビゴン対策にもなってます。Sが速く、上からZで一匹持っていったり倒せなくてもある程度削って後ろで縛れるようにできたりとやはり強いです。

 

f:id:augurosucantona:20170206152425p:plain

テッカグヤ
ラスターカノン エアスラッシュ 火炎放射 ギガドレイン
控えめ H20 B4 C204 D28 S252(175-×-124-168-125-113)
ビーストブースト チョッキ

Celesteela @ Assault Vest 
Ability: Beast Boost 
Level: 50 
EVs: 20 HP / 4 Def / 204 SpA / 28 SpD / 252 Spe 
Modest Nature 
- Flash Cannon 
- Air Slash 
- Flamethrower 
- Giga Drain

先週使ったのと同じチョッキ型。最初は物理型で使うつもりでしたが構築に物理がほかに3匹入ってしまったので特殊にしました。構築における主な役割である味方のガブの地震をすかすという点でギャラドスと被り選出する機会はあまりありませんでしたが、テテフやトドン、雨、格闘ポケモンあたりがいたりしたら選出していきます。

 

f:id:augurosucantona:20170213151445p:plain

ギャラドス
滝登り 氷の牙 火炎放射 守る
陽気 H4 A252 S252(171-177-99-72-120-146)
威嚇 帯

Gyarados (F) @ Expert Belt 
Ability: Intimidate 
Level: 50 
EVs: 4 HP / 252 Atk / 252 Spe 
Jolly Nature 
- Waterfall 
- Ice Fang 
- Flamethrower 
- Protect

最速AS帯。とある人がこの型のギャラドスを使っているのを見て強そうだなと思い、真似させてもらうことにしました。帯にすることで威嚇が入ってなければH振りウインディを倒せたりある程度Sに割いてるガラガラや耐久に振っていないガブを持っていけたりと今までは倒せなかったポケモンが倒せるようになり、今までギャラドスの弱いと感じていた部分を補えていてとても強いと感じました。SはSを削って耐久に回しているウインディも少なくないので、その辺の上をとれる最速でいいと思いました。ウインディと違って浮いているためガブに対してあと投げしやすくコケコをガブの前で居座らさせやすくできるので、耐久振っていないコケコとの相性がいいと改めて感じました。ギャラドスは相手にコケコがいるだけで動かしづらくなってしまいますが、スカガブを横に置くことでその縛りを解除できるので割と動かしやすかったです。今までもギャラドスを使ったことは何回かありましたが、いつも火力がなくて相手を倒せなかったりコケコに縛られて動かせなかったりと強いと感じたことがなかったのですが、今回の構築ではその欠点を補えていてかなり強いと感じることができました。

 

f:id:augurosucantona:20170207201526p:plain

ウツロイド
パワージェム ヘドロ爆弾 クリアスモッグ(めざ氷) 守る
臆病 H4 C252 S252(185-×-67-179-151-170)
ビーストブースト 襷

Nihilego @ Focus Sash 
Ability: Beast Boost 
Level: 50 
EVs: 4 HP / 252 SpA / 252 Spe 
Timid Nature 

- Power Gem 
- Sludge Bomb 
- Clear Smog  (Hidden Power [Ice]  )
- Protect

最速CS襷型。このポケモンはこの型以外はあまり強いと思っていないので入れると決めたときに型はすぐ決まりました。本当はトリックルームを入れたかったのですがイーブイバトンがどうしようもなかったので急遽クリアスモッグを入れることにしました。本来はトリックルームで追い風対策をしようとしていたので、オフでは追い風が普通にキツかったですw(受け回してどうにか勝ちましたが)カミツルギがいないのでカプ系の処理は基本このポケモンに任せていました。襷を持っていますが特殊受けとして受け出しすることもあります。カプ系のポケモンは割と初手で出てきやすいので先発に置いた方が相手に圧力をかけやすいとは思いますが、襷なので行動が保証されているため最後の詰めとして残しておくのも強いと思います。

 

f:id:augurosucantona:20161218135852p:plain

ギガイアス
岩雪崩 地震 めざ炎 守る
勇敢 H252 A84 D172(192-182-150-80-122-27)
砂起こし イア

Gigalith (F) @ Iapapa Berry 
Ability: Sand Stream 
Level: 50 
EVs: 252 HP / 84 Atk / 172 SpD 
Brave Nature 
IVs:  0 Spe 

- Rock Slide 
- Earthquake 
- Hidden Power [Fire] 
- Protect

砂下で控えめテテフのフィールド下サイキネZ耐え。回復できるギガイアスが強いと以前から感じていたのでイアを持たせました。耐久がかなりあるので割と発動します。技は岩雪崩と守る以外は基本的に使わないので残り2枠は何でもいいと思っています。今回は対カミツルギ用のめざ炎と対ギガイアス用の地震を入れました。もともとは地震ではなく対ガブを考えて恩返しを入れるつもりでしたが、ガブよりもギガイアスの方を処理した方がいいと考えて地震にしました。トリックルームを抜いてしまったので基本的には対トリルや対天候にしか出しません。

 

・立ち回り

かなり即興で組んだ構築だったので選出に怪しさはありますが、基本的に初手はコケコ+何かでいいと思います。ウツロイドが一番無難ですが、明らかにスカガブが刺さっているときはガブリアス、初手からガブが出てきそうなときはギャラドスを出していけばいいと思います。後ろは先発と相手に合わせて出してくださいw 立ち回りは、Sが速いポケモンが多いため相手に合わせて受け回しながら一匹ずつ倒していきます。上から縛る場面が多いので相手の交代読みは割としやすいとは思います。壁貼って積んでくる構築はかなりキツイです。テッカグヤとカビゴンが両方入った構築もキツイです。

 

・選出回数

オフ9試合にて

ガブリアス 7回(先発4回 後発3回)

カプ・コケコ 8回(先発7回 後発1回)

テッカグヤ 2回(先発1回 後発1回)

ギャラドス 8回(先発1回 後発7回)

ウツロイド 7回(先発5回 後発2回)

ギガイアス 4回(先発0回 後発4回)

 

QRレンタルチーム

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-49A9-A055

ウツロイドのクリアスモッグをめざ氷に変えてあります。

 

・最後に

 即興で組んだ構築だったので欠点も色々とありますが、優勝できたので良かったです。今まであまり強いと感じていなかったポケモンにも可能性を感じることができたので使ってみてよかったです。まだまだ改善できるところがたくさんあるので今後もいろいろ変えながら使えればいいかなと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バトルロードグロリア2017関東予選ベスト16-BBBスタン by CP47

CP47です。(Twitter@carbe1222)
グロリア関東予選でベスト16になったので書いておきます。

・UB3枚構築が出来た経緯

BO3だったので不意のスカーフで突然倒されて負けても次があるということで脆いウルトラビーストを使っていきたいと思いPTを組んでみました。
まず不意のスカーフが怖すぎるので追い風かトリルかを考えUBに合うのは追い風だと考えバルジーナウツロイドの並びが活躍していたのを見てバルジーナを採用しました。ウツロイドは先制技も辛いのでフィールドで防げるテテフ、追い風下での圧倒的な強さを見せるガブリアス、UBでもあり鋼でもあるカミツルギ、テッカグヤは追い風した後の制圧力が足りないと考えやめました。最後の枠はポリ2、ヤレユータンに圧力をかけれるUBのマッシブーンを採用しようとしていましたが相手のテテフやレヒレがとても重くなってしまうと思い、急遽フェローチェが入りました。


ポケモン詳細

f:id:augurosucantona:20170207201526p:plain

ウツロイド@達人の帯
臆病   ビーストブースト
H4 C252 S252
(H185 A54 B67 C179 D151 S170)
守る めざめるパワー(氷) パワージェム ヘドロ爆弾
選出回数  10/20

1枚目のウルトラビースト。
臆病で帯ならCSしかないと思いCSにしました。
最初は襷での運用だったが構築上カプのムンフォやシャインを受けられるのがウツロイドとカミツルギだけだったので後出しをすると考え、珠にしようとしたが以前珠ウツロイドを使ったところ自分から優秀な特殊耐久を削ってしまったり最近流行りの耐久ガブリアスがめざ氷で落とせないと知り、これはきついと思い耐久を削らず役割を遂行できる帯にしました。
控えめでの採用も考えたが追い風が切れた途端スカーフですらないガブリアスに縛られるのは弱すぎると思い臆病で採用しました。襷でもないので不意のZ技やスカーフで倒されてしまうので初戦での選出はあまりしないで相手の持ち物を把握してから2、3戦目で暴れさせるのが理想的です。
素でもウインディレヒレに大きな圧力を掛けれるのはとても良く、オフでは地面Zガブリアスが多く感じるので上からめざめるパワーで削れるのもいい所だと思いました。

f:id:augurosucantona:20161218135427p:plain

カミツルギ@拘りスカーフ
陽気   ビーストブースト
H4 A252 S252
(H134 A233 B151 C57 D52 S177)
はっぱカッター 聖なる剣 リーフブレード スマートホーン
選出回数  8/20

2枚目のウルトラビースト。
最初は意地っ張りスカーフで使っていましたがコンクリに最速スカーフキュウコンがいるらしいと聞いたのでこれは最速にするしかないと思い、最速にしました。耐久に振ることも考えましたが火力が欲しいと思いAに振り切りました。火力はともかく最速にしたおかげで雪かきサンドパンの上を取れて勝てた試合があったので最速スカーフはとても強いと思いました。
技ははっぱカッターの所は全く使わず、オローラベールがとても辛かったので瓦割りでもよかったかなと思いました。
霰パはもちろん、キュウコンがいる相手にはどんどん出していきます。氷半減が存在しないこのPTでキュウコンバイバニラに勝てたのはこいつのお陰なのでとても感謝してます。

f:id:augurosucantona:20170207201818p:plain

フェローチェ@気合いの襷
やんちゃ   ビーストブースト
A252 C4 S252
(H146 A207 B57 C158 D51 S203)
守る 冷凍ビーム 毒突き 飛び膝蹴り
選出回数  14/20

3枚目のウルトラビースト。
マッシブーンに代わりポリ2を吹き飛ばすポケモン。確定では倒せないので隣と集中して倒すのがいいです。
環境トップクラスの素早さをもつカプ・コケコ、プテラなどのポケモンを準速ですら抜いてしまうとても高いSから高火力の格闘技、環境に刺さる毒突き、冷Bを使えるのはとても強かったです。この3つだけで大体のポケモンに大ダメージを与えることができます。
格闘Zも考えましたが行動回数が欲しかったので空いていた襷を持たせました。
種族値が攻撃することしか考えてないようになっていて何も受け出し出来ないので選出した14回のうち13回は先発で出しています。因みに後発で出した試合は負けました。フェローチェを使う時は先発にしましょうw
飛び膝蹴りはグレイシアに1度外した以外はちゃんと当ててくれたので最強でした。外したら負けるので飛び膝蹴りする時は祈りましょう。
1番最後に構築に入ってきたウルトラビーストなのにとても活躍してくれました。

f:id:augurosucantona:20170207201837p:plain

バルジーナ@オボンのみ
慎重   防塵
H252 A4 B4 C0 D228 S20
(H217 A86 B126 C67 D158 S103)
追い風 挑発 羽休め イカサマ
選出回数  15/20

追い風、トリル阻止要員。
バルジーナは攻撃技がイカサマだけのため追い風下で準速フェローチェ抜き抜きまで振り残りは全て耐久に振りました。
叩き落とすが遺伝できるようになり採用していたが置き物になりやすくなってしまったのでやめました。守るが欲しい場面も多かったですが羽休めで粘り勝ちできた試合があったのでこれでもいいと思います。
テテフがいるのでサイコシードに変更するかはとても悩みましたがバルジーナウツロイド、バルジーナフェローチェの先発も多く、テテフを選出しないこともあったのでオボンで正解だと思ってます。オボンのおかげで勝ちを拾えた試合もありました。
急所で突然死したり、凍ったりで散々な時もありましたw

f:id:augurosucantona:20161218135706p:plain

カプ・テテフ@命の珠
臆病   サイコメイカー
H4 C252 S252
(H146 A85 B95 C182 D135 S161)
守る 10万ボルト サイコキネシス ムーンフォース
選出回数  15/20

脆いUB達を先制技から守るフィールド要員。
追い風がなくてもウインディに上を取られたくなかったのと追い風下での制圧力を考え、臆病CSしかないと思いました。
最初はメガネを持たせていましたが守るが欲しい場面がとても多く拘ってしまうのが弱く感じたので珠にしました。
技は守る、サイキネ、ムンフォまでは確定でシャインを採用したかったのですがテッカグヤが重かったので10万ボルトを採用しました。実際にテッカグヤはPTに入れば出て来てくれたので10万は打ちやすかったです。

f:id:augurosucantona:20170205002743p:plain

ガブリアス@地面Z
陽気   鮫肌
H60 A196 S252
(H191 A175 B115 C87 D105 S169)
守る 炎の牙 毒突き 地震
選出回数  18/20

Z技を使うアタッカー。
最強。こいつのZ地震強すぎ、頭おかしい、と思いました。僕はマンダの方が好きでガブが嫌いですが強すぎたので採用しました。
まず相手のガブに速さで負けたくなかったので最速、相手のガブのZ地震で低乱数を引かれて殺されるのが怖くてそれだけは耐えるようにして残りはAに振りました。
霰パ以外には基本後発で選出して追い風下で相手を一掃してくれました。炎の牙もカミツルギやテッカグヤにちゃんと当ててくれて、嫌いだけど褒めてやりたいです。

 

 

・立ち回り

対S操作が少なめなスタン

先発はバルジーナ+フェローチェorテテフ、後発にガブ+フェローチェ以外で刺さっているポケモンで行きます。キュウコンがいる時以外はバルジーナ+フェローチェで大体回せます。バルジーナが狙われればフェローチェの行動回数が増えるしフェローチェが狙われれば追い風をしてガブやウツを出すことが出来ます。
キュウコンがいる場合は優先して倒しましょう。オーロラベールをされると勝ちが遠くなります。

 


プテラポリ2スイッチ

先発はバルジーナ+フェローチェorウツロイド、後発にガブリアス+テテフorウツロイドで行きます。プテラに追い風されるのは仕方ないですがポリ2にトリルされるのだけは防ぎましょう。されたら負けます。フェローチェの膝+何かで確実に倒せます。ガブの地面Zとテテフのフィールドサイキネでも大体倒せます。バルジーナで挑発するのもいいですがプテラの挑発にも気をつけましょう。1回目の追い風が切れるまでにプテラを倒しに行きましょう。こちらのバルジーナの方が残りやすいので2回目の追い風で優位を取り、高火力を叩き込みます。

 

対アローガブカグヤコケコ

先発はバルジーナ+ウツロイド、後発にガブリアス+テテフで行きます。
アローカグヤのいるガブはほぼスカーフなのでこちらからウツロイドを先発で出して地震を誘います。守る追い風から入ってガブの上が取れればめざめるパワーで致命傷を与えられます。コケコやアローに強めに出れるのでコケコの電気技やアローの先制ブレバなどをガブやテテフで受け出ししてそこから暴れることが出来ます。
カグヤが重めなのでバルジーナのイカサマやウツロイドのパワージェムでダメージを与えた後、テテフの10万で倒しましょう。

 


対メンハヤレユータンorミミッキュトリル

この相手は構築的にかなりきついのでBO3なら初戦の先発はバルジーナ+ウツロイドorテテフ、後発にガブリアス+先発に出さなかったポケモンのどちらかで行きます。
トリルするポケモンに挑発をしてメンハかどうかを確認します。メンハだったらトリルされるので守るで時間を稼ぎます。多分負けますw
2戦目はトリルするポケモンがメンハでなかったら同じ選出でメンハだったら先発はテテフ+フェローチェ、後発にガブリアス+ウツロイドで行きます。
全力でトリルするポケモンを倒しましょう。トリルされたら負けます。
BO1だったら相手のメンツを見て、持ち物を読んで選出して行きます。

 

対霰パ

先発はカミツルギ+フェローチェorウツロイド、後発にテテフ+フェローチェ以外で刺さっているポケモンで行きます。
カミツルギは最速雪かきサンドパンの上を取れるのでそれで圧力をかけます。ほぼウインディに交代されるのでガブやウツに交代して圧力をかけます。
氷半減がいないので特殊耐久の高いウツやテテフでダメージを最小限に抑えて受け出しして戦うのがいいと思います。
バルジーナを先発に出して追い風をするのもいいと思います。霰パはカミツルギが早く倒されてしまうと勝てないのでウツロイドや先制技を防ぐテテフで守りましょう。

 

対晴れパ

先発はバルジーナ+ウツロイドorフェローチェ、後発にガブリアス+テテフで行きます。
ドレディアコータスで来たら追い風はってドレディアを殴りに行きます。最低でも追い風が出来るかドレディアに致命傷を与えられるのでガブかテテフでコータスを倒して後ろに負担をかけます。
ドレディアコータスでなければ追い風は同じで攻撃は後ろが辛い方を狙って倒しに行きます。

 

対雨パ

先発はバルジーナ+フェローチェ、後発にガブリアス+テテフで行きます。
フェローチェは襷なのでまず攻撃出来るのでゴルダックに飛び膝蹴りでいいです。バルジーナは追い風しましょう。相手がフェローチェを集中してくれば追い風が出来ます。フェローチェを無視すればゴルダックを倒せてビーストブーストで暴れられます。

 


・改善点

個人的に好きなウルトラビーストを集中させたせいもあって攻撃や素早さに特化したポケモンが多すぎるせいで受け出しがほとんど効かないことや、氷タイプの技を半減できるポケモンがいないので霰パがとても辛かったです。水タイプの技を半減できるのもカミツルギだけで特殊水技を受けれないのもきつかったです。
オーロラベールや壁に対する回答がなく、先ほど言ったようにはっぱカッターではなく瓦割りでいいと思います。
トリックルームを決められたらとても辛いのも問題だと思います。1度メンハヤレユータンと対戦した時は集中で突破するしかなかったのでポリ2やカビゴンギガイアスを組み込むのもありかと思います。


QRコード

沢山ビーストブーストしたいって方は是非使ってみてくださいw

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-637C-4216

 


最後まで見てくれてありがとうございました!
僕はDT47ではなくCP47なんで間違えないでくださいね。

ルガルガン入りCHALKテテフ-ぽちゃオフベスト16

 

どうもカントナですД(Д・X・)ノ

初めに言っておきます。ネタ構築です。本当はそんな真面目に考えていなかった構築だったので載せるつもりではありませんでしたが、ルガルガンというほとんど使われていないポケモンを使ってベスト16まで行ってしまったので、少しはこのポケモンに焦点が当たればいいなぁと思い書きました。

ずっとグロリアの構築しか考えておらず、金曜日にぽちゃオフの構築がないということに気付き急いで考えました。グロリアと同じ構築を使うという手もありましたが、せっかく行くのに同じ構築を使うのはもったいないと考え新しいのを考えることに。しかし、あまり勝ちに行きたいとは思っておらず楽しめればいいなぁと思っていたので、何かいいネタはないかなぁと探していたところ、TwitterでCHALKが云々というツイートを見かけ「アローラダブルのCHALKを使おう」と思い考えてみました。C:Celesteela(テッカグヤ)、H:Hariyama(ハリテヤマ)、A:Arcanine(ウインディ)or Araquanid(オニシズクモ)、K:Kartana(カミツルギ)とすぐに思い浮かびましたが、Lはルカリオラプラス?とあまりしっくりしたポケモンが思い浮かばず調べてみたところ、ドレディアが出てきました。しかし、ドレディアを入れてしまうと自由枠にコータスが入ってしまい、そうするとカプ系を入れることができなくなり、また鋼2枚で晴れにしてしまうとウインディやガラガラがどうしようもなってしまうと考え、ほかにいいポケモンがいないか探してみたところ、ルガルガンというポケモンを見つけました。鋼が2枚いたので炎タイプを倒せるポケモンが欲しいと思っていたのでちょうどいいと思いました。自由枠はカプ系がいいと思い、また電気があまり受けられなさそうだったのでカプ・テテフを入れることにしました。

 

・構築内容

f:id:augurosucantona:20170206152425p:plain

テッカグヤ

ラスターカノン エアスラッシュ 火炎放射 ギガドレイン

控えめ H20 B4 C204 D28 S252

ビーストブースト チョッキ

構築内に物理ポケモンが3匹いたので特殊にしました。持ち物は雨やコケコに少しでも強くなればいいなぁと思いチョッキで運用してみました。配分はさしすさんのをパクりました

http://blog.livedoor.jp/emolgame/archives/10902226.html

チョッキで勝ったことがあったのでよかったと思いました。

f:id:augurosucantona:20170206155018p:plain

ハリテヤマ

インファイト 叩き落とす 毒突き 守る

意地っ張り H28 A228 B86 D188 S20

熱い脂肪 珠

チョッキで運用していたものにBを少し振っただけ。一応A158ガブリアス地震Z耐え()猫だましは、テテフの後に出すことが多いと考え切りました。本当はチョッキにしたかったが、テッカグヤに持たせてしまったので余っていた珠を持たせました。ポリ2ギガイアスが多かったのでいるだけで選出を抑えていたのが強かった。

f:id:augurosucantona:20161218135629p:plain

ウインディ

火炎放射 バークアウト 鬼火 守る

臆病 H244 D20 S244

威嚇 マゴ

HS特殊サポートウインディ。テテフと同時に出したときテテフのより先に威嚇が発動してしまうとスカーフでないとばれてしまうのでSをテテフ-1にしました。普通に強い

f:id:augurosucantona:20170206183722p:plain

ルガルガン(真昼の姿)

岩雪崩 アクセルロック 炎の牙 守る

陽気 A252 D4 S252

砂掻き 襷

最速AS。対プテラファイアローなどの追い風構築にはかなり強いポケモンです。また、キュウコンウインディといった岩弱点のポケモンよりも速く動けるので、上から岩雪崩で縛れるのが構築的にかみ合っていてよかったと思いました。炎の牙があるのでカミツルギと対面した時縛られずむしろ相手が突っ張ってきてくれて大ダメージを与えられるので割と強かったです。あと、多分このポケモンがいたので相手にギガイアスを選出させづらくさせていたので、ギガイアスが重かったわけではないがテテフウインディと出したとき出てこられると厄介なのでよかったです。

f:id:augurosucantona:20161218135427p:plain

カミツルギ 

リーフブレード スマートホーン 聖なる剣 辻斬り

陽気 H84 A108 B4 D60 S252

ビーストブースト スカーフ

http://augurosucantona.hatenablog.com/entry/2017/02/06/013531

これと同じ型。カミツルギかテテフにスカーフを持たせないとプテラが無理であったためカミツルギにスカーフを持たせることに。テテフには超Zでウインディやガラガラを落としてもらいたかったのでスカーフは持てませんでした。ほこさんから「このポケモンが強いだけじゃね?」と言われましたが、その通りです。このポケモンが強いから今回勝てたようなところはあります。もちろんほかのポケモンのサポートがあってこのポケモンが生きているわけですが、詰めとしての性能が非常に高く後半に出して相手のポケモンをどんどん縛りながら倒してくれます。辻斬りの枠はギガインパクトでよかったのですが、前日にフレ戦した時ウインディゲンガーに対して使ったのでそのままにしました。

f:id:augurosucantona:20161218135706p:plain

カプ・テテフ

サイコキネシス ムーンフォース マジカルシャイン 守る

臆病 H4 C252 S252

サイコメイカー 超Z

最速CS。ウインディやガラガラを飛ばしたかったので超Zに。久しぶりに使ったがやはり強かったです。本当は10万が欲しかったが、全体技でイーブイドーブルを対策しようかと考えていたのでマジカルシャインを入れていたけど、シャンディから「スカーフカミツルギの聖剣でイーブイ倒せるんじゃね?」と言われて初めていらないことに気付き、10万でよかったと思いました。実際、テッカグヤと対面した時打点がなくてつらかったですw

 

・選出回数

ぽちゃオフ9試合にて

テッカグヤ 5回(先発2回 後発3回)

ハリテヤマ 5回(先発2回 後発3回)

ウインディ 3回(先発2回 後発1回)

ルガルガン 7回(先発5回 後発2回)

カミツルギ 9回(先発4回 後発5回)

カプ・テテフ 7回(先発4回 後発3回)

 

今回の構築はあまり考えずに組んでしまったので書くことがほとんどありませんでしたが、ルガルガンに少しでも興味を持ってもらえたらいいかなぁ、と思います。

ちなみに、今後ルガルガンを使うことはないと思います(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アローラダブルスタン-バトルロードグロリア2017関東予選ベスト16

どうもカントナですД(Д・X・)ノ

今回はバトルロードグロリア2017関東予選にてベスト16に入ることができたので書きました。かなり幅広い構築に対して五分以上で戦える構築になっていると感じていて、そこそこ自身はありました。ただ、ところどころ初見殺し要素が含まれていたためBO3という対戦形式で勝ち進んで行くにはかなり考えることが多く、少し苦労しました(^_^;) 

それでは構築に移っていきたいと思います

 

・作成経緯

アローラダブルというルールは追い風やトリックルームを使うにあたって割と優秀なポケモンが揃っているため、どちらかをギミックとして入れている構築をよく見かけます。しかし、追い風はトリックルームが重くなり、かといってトリックルームをしにいこうとすると大体の構築で1匹は覚えてる挑発や吠える、またZ技によって強引に突破されるなど、いざ自分が使ってみると思ったようにトリックルーム展開できるわけではありません。なので、いっそ両方対策できる構築はできないのかと考えてみることにしました。詳しい対策方法は下に書きます。そんな感じで組んでいったらカプ・コケコ ガブリアス カミツルギ ウインディ ポリゴン2といういかにも強そうな5匹にまとまりました。そして、残り一枠にはイーブイバトン、雨、メンハ持ちトリルを対策できるポケモンが欲しいと考え、一番適しているのはカプ・レヒレである、という結論に至りました。最後の一枠トリルアタッカーになるカビゴンギガイアスなどがいいのでは、と思われるかもしれませんが、個人的に物理が4枚以上いる構築を使いたくないのでやめました。

 

・構築内容、調整など

f:id:augurosucantona:20170205002610p:plain

カプ・コケコ
10万ボルト マジカルシャイン 自然の怒り 守る
臆病 C228 D28 S252
(H145 A× B105 C144 D99 S200)
エレキメイカー 襷

襷CS型。D振ってるのはガブと一緒にいるときダウンロードでAが上がるようにするため。相手のコケコやプテラ、最速ファイアローなどにS負けたくなかったので最速。襷にした理由はスカガブの横にいることが多い飛行ポケモン(主にファイアロー)を安定して倒しにいきたかったから。Hに振るだけでガブの地震は耐えるようにはなるのでチョッキやフィラも考えてみましたが、襷ならペリダックの前にも安心して選出できるので襷にしました。技はコケコをかなり使ってきたが10万ボルト マジカルシャイン 守るはかなり使うものの残り一枠はあまり使わず割となんでもいいと感じがしているのでどちらかというと読まれにくい技を入れることにしました。火力upアイテムを持たせていないため処理するのが大変な高耐久のポケモンを横のポケモンと合わせて処理しやすくなる自然の怒りを入れることにしました。これによってポリゴン2などの処理は大分楽になりました(オフはBO3なので少々使いづらかった(^_^;)

 

f:id:augurosucantona:20170205002743p:plain

ガブリアス
地震 毒突き 炎の牙 守る
陽気 H52 A60 B4 D140 S252
(H190 A158 B116 C× D123 S169)
鮫肌 地Z

最近流行りの耐久型。陽気ASガブの地震Z、臆病テテフのムンフォ、ドレディアのリフストZ耐え。Hは190で足りるので少しでも相手を落とせるようにAに振りました。相手のガブにS負けたくなかったので最速。ウインディの処理を早めてカミツルギを動かしやすくするために持ち物は地Z。テッカグヤやカミツルギに通る炎の牙(火炎放射もあったがテッカグヤに入るダメージを考え炎の牙に)残り一枠は、最初は相手のガブに地Zを使うのは勿体無いと考えドラゴンクローを入れていたが、のちにレヒレが入ってきたことにより相性が悪いと考え、相手のレヒレへの打点となる毒突きに。耐久がかなりあるので相性不利でも居座ることができるのは強かったが、やはり火力が足りないと感じる場面もあるので火力重視の型か耐久重視の型のどちらを使えばいいのかは決めるのは難しかったです。今回耐久型を使おうと決めたのはテテフが結構重くあまり受け出しをしたくなかったからです。

 

f:id:augurosucantona:20161218135427p:plain

カミツルギ
リーフブレード スマートホーン 聖なる剣 辻斬り
陽気 H84 A108 B4 D60 S252
(H145 A215 B152 C× D59 S177)
ビーストブースト スカーフ

少し耐久を振った最速スカーフ。ガブの炎の牙、コケコのフィールド下珠10万、臆病テテフのフィールド下サイキネ、キュウコンのダブル吹雪耐え。他にも無振りなら確定で落ちる技も低乱数に持ち込める。Sは最初は最速テテフ抜きで使っていたが、スカーフを持った最速ガブリアスや最速ウツロイドにやられることがあったのでこちらも最速にして上を取れるようにすることに。これによって霰下の最速サンドパンすら抜けるようになるので最速が一番強いと感じました。火力はあまり振らなくても十分足りているので、火力不足と感じることはありませんでした。むしろ耐久振っているおかげで耐えて行動回数を増やせることがよくあったので、耐久振った方が相手に圧力をかけられて良かったと思います。技はリフブレ スマホ 聖剣までは確定で残り一枠はギガインパクトにしようかと考えていましたが、構築を見てガラガラが重いと思い辻斬りを入れることにしました。今の環境このポケモンより速いスカーフ持ちは多分いないので大体上を取ることができ、最後の詰め役としてかなり強かったです。

 

f:id:augurosucantona:20161218135629p:plain

ウインディ
フレアドライブ インファイト 神速 守る
陽気 H140 A252 B4 D4 S108
(H183 A178 B101 C× D101 S129)
威嚇 珠

物理型。最初は最速ASで考えていたが、レヒレとの組み合わせやインファイトを撃つ順番、自分のトリックルームのことを考えて最速ペリッパー抜きにSを下げて耐久を振ることにしました。Sを下げることで追い風構築に対してトリルを貼った時のアタッカーにもなります。Hは8n-1。火力が欲しかったが拘りたくなかったので持ち物は珠。技はフレドラ 神速 守るが確定で残り一枠に一般的なワイルドボルトを考えていましたが、カビゴンが増えていることや自然の怒り+インファイトポリゴン2を落とせると考え、インファイトを入れることにしました。相手のウインディへの打点ともなるので良かったと思います。先発で出しながら威嚇を撒いて神速+コケコの10万で相手を確実に一匹ずつ落としていったり、受け出ししながらちょっと残った相手を神速で縛りにいったりとても優秀なポケモンでした。型が割れてなくても今のウインディは神速を持っていることが多く体力の少ないポケモンをいるだけで縛れているのが良かったです。

 

f:id:augurosucantona:20161218135802p:plain

ポリゴン2
冷凍ビーム 10万ボルト シャドーボール トリックルーム
控えめ H244 C244 D20
(H191 A× B110 C171 D118 S80)
ダウンロード 進化の輝石

HC3ウエポントリル型。スカーフガブリアスが重かったので最近の耐久振ってるガブも落とせるようにCにかなり振りました。耐久が少し物足りないと感じる場面もありましたが、しっかりガブを倒してくれたので良かったです。レヒレやカグヤ、オニシズクモに弱点をつけ、エレキフィールド下で撃てる10万をいれ、残り一枠はタイプ一致のトライアタックにしようと考えていたが、レヒレから水技が無くなったことによりガラガラが重くなったのでシャドボにすることにしました。トリルは追い風への切り返しやトリル返しに使うために入れました。基本的には上4匹を選出するためあまり選出することはないが、対追い風や上のポケモンを出しにくい構築に対して出し耐久をいかして最後の詰めとして役割をしっかり果たしてくれました。

 

f:id:augurosucantona:20170205002819p:plain

カプ・レヒレ
ムーンフォース 自然の怒り 黒い霧 挑発
控えめ H236 B4 C68 S200(s個体値30のため)
(H175 A× B136 C136 D150 S130)
ミストメイカー マゴ

サポート型。この枠は上5匹の補完枠だったのでかなり変な型になっています。普通レヒレといえば眼鏡や瞑想残飯あたりが主流ですが、この構築でのレヒレの役割はアタッカーではなくサポートだったので、かなりサポートに特化しました。Sをペリッパー抜きにしたかったので129にしようと考えましたが、ウインディとの組み合わせを考えてS130にすることで自然の怒り+ウインディの技で相手を倒すことができると考えて本来入れるはずだった水技を切って自然の怒りを入れることにしました。なぜ水技をきったかというと、ウインディとの選出を考え相手のガブを処理したかったことやムンフォの方が火力があるため等倍のポケモンにダメージを与えたい時そちらのがいいと考えていたからです。上5匹でどうしようもないイーブイバトンや厄介な太鼓カビゴン、竜舞ギャラを対策するのが主な役割だったので黒い霧は必須でした。もともとはトドンだった枠なのでそれがいなくなって雨への対策が甘くなったと考え、水技を受けられるこのポケモンでどうにかできないかと考えていったところ、雨で厄介なペリッパーを追い風を止めつつ襷コケコでゴルダックを倒せばいいのではと考え挑発を入れることにしました。Sを上げようと考えたのはこのためです。挑発を入れたのでBO3で先にコケコの自然の怒り+インファイトポリゴン2を倒す方法を見せた後2戦目以降トリル対策としてレヒレを選出していきました。

 

・立ち回り

vsトリルのないスタン構築

 基本的には初手コケコ+ガブorカミツルギorウインディで後ろはその残り2匹を出します。キュウコンがいればウインディでいいと思いますが、他はその時の直感でいいと思いますw 正直この3匹の選出の正解択はないと思います。まぁ、カミツルギは先発でも強いですが後発で詰めとして使うのが強いポケモンなので後ろから出した方が強い気はします。ただ、先発で出すことでウインディを誘いやすくなるので逆にウインディの処理を早められるということもあるのでなんとも言えませんw

 

vsポリ2トリルスイッチスタン

 先発コケコ+ガブorウインディ(ガブの地Zでポリ2が半分削れるか少し怪しいのでウインディの方が確実)割とトリルが刺さってるのでポリ2が先発で出てきやすく自然の怒りとのコンボで倒しやすいと思います。もし、ポリ2が来なくてもコケコガブ、コケコウインディは割と多くのポケモンに対応できるので出し負けるということはあまりないと思います。後ろは残りのポケモンに合わせてレヒレ以外のどれかを出していけばいいと思います。もちろんレヒレで受けて戦えそうなら出してもいいですが、技がムンフォしかないので多分出したいと思うことはないと思います。

 

vs(猫)ヤレユータントリパ

先発は基本ウインディレヒレ。大体トリルアタッカーは物理が多いので初手から威嚇を撒いておくことでトリル下で制圧されることを防げます。ヤレユータントリパの場合、ハリテヤマで猫をしながらトリルをしてくるということが多くあると思うので、それに対して威嚇を入れながらさらにミストフィールドで火炎玉を発動させないのでトリルを貼られても受け回すことができます。初手でヤレユータンに挑発を入れにいってもいいですが、メンハを持っている可能性も高くあまり安定しないので最初からハリテヤマを狙いにいったり、もしくはヤレユータンにダメージを与えておいて2回目のトリルを貼られないようにしておくの方がより確実に思われます。後ろは守れるコケコ、ガブを置いておくのがいいと思います。

 

vsプテラ追い風

先発ウインディカミツルギ。神速+スカーフカミツルギでプテラを縛れます。が、大体プテラを使う人はそれを警戒してくるのでプテラの横を狙った方がアドを取れることが多いと思います。8割方通ると思います。追い風を打たれてしまったら、その後は頑張ってどちらに攻撃してくるか読み勝つしかありませんw(全体技で強力な技を通されてしまったら無理ですがw)

 

vsアローガブ

先発はコケコポリ2。アローガブと来てくれたら10万+冷ビで両縛するか、あるいは準速が129より速いポケモンで構成されているならトリルを貼ってもいいと思います。大体の構築はトリルを貼ればウインディでも上を取れるようになると思います。残り人枠はカミツルギかガブの刺さっている方でいいです。

 

vsイーブイバトン

先発はコケコガブ、後ろにレヒレ。先発からレヒレを投げてしまうと黒い霧を警戒されドーブルに挑発を打たれてしまう可能性があるため、コケコで10万を撃ちながらガブをレヒレに変えていくことで、おそらくこの指をするであろうドーブルに10万が通り、ドーブルを縛りながら黒い霧を撃てる局面を作ることができます。イーブイバトンはZ使った後に黒い霧してしまえばほぼ勝ちでしょう。

 

vs晴れ

オドリドリ、フェローチェがいればコケコウインディ、フェローチェがいなければコケコガブでいいと思います。オドリドリフェローチェでくるなら神速+10万でオドリドリを狙って、ドレディアコータスでくるならドレディアにフレドラしながらコータス方向に10万を撃てばいいと思います。ガブを先発にした場合、ドレディアに撃つのは炎の牙の方がいいと思います。というのも、一度レートでビアードレディアというのにあたったため炎の牙の方が確実に致命傷を負わせられると思います。襷警戒でコケコはシャインを打っておいた方が後々の処理が楽になると思います。

 

vs雨

先発コケコレヒレ。ゴルダックに10万を撃ちながらペリッパーに挑発をしましょう。おそらくゴルダックは水Zでペリッパーが追い風かレヒレ集中でくると思うので、一番面倒なゴルダックを早目に処理してかつ追い風を貼らせないようにしておけばかなり楽な展開に持っていけると思います。ウインディは雨には選出しにくいですが、カミツルギがいれば選出してもいいとは思います。神速だけでも結構いいダメージを与えられるので。

 

・改善点

改善点といっても、構築自体はどの構築にも割と有利に立ち回れるかなり完成度の高い構築だと思っているので、ここでは立ち回りの改善点を書いておきたいと思います。(ほぼ自分用w)

カミツルギがスカーフであるため、テッカグヤを先に処理しておかないといけないという場面が多くなり、テッカグヤがいる構築に対してコケコとウインディの役割が多くなってしまい過労死して負けることがあったため、テッカグヤ入りのスタン構築に対してポリゴン2を投げられるような立ち回りをしていく必要があると感じました。ポリゴン2自体そこまで火力が出せるわけではなく、弱点をつけないと相手を倒すのが難しいポケモンであるため、カビゴンなどの高耐久ポケモンがいる構築に投げるのをためらってしまっていたが、その構築にテッカグヤがいた場合テッカグヤが出て来てカビゴンは出てこないということの方が圧倒的に多く、ポリ2を信じてもっと選出するべきでした。

 

・選出回数

オフ22試合において

カプ・コケコ 21回(先発19回 後発2回)

ガブリアス 20回(先発5回 後発15回)

カミツルギ 18回(先発6回 後発12回)

ウインディ 19回(先発9回 後発10回)

ポリゴン2 6回(先発4回 後発2回)

カプ・レヒレ 4回(先発1回 後発3回)

見ての通り基本上4匹で戦えます。

 

QRコード

是非使いたい方がいたら使ってみてください。

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-4B7B-B1FA#step

 

・最後に

 年末年始あたりからガラッと環境が変わりテッカグヤでどう詰めていくかみたいな構築が減ってカミツルギをどう生かしていくかみたいな構築が流行り始め、そのあたりからそれまでなら勝てていたカミツルギ構築で勝つことが難しくなり、いろいろとよさそうな構築に行きつきはするものの結局納得できる形にすることができていなかったが、オフの3日前くらいにこの形に行きつき、かなり自分でも納得できる構築でオフに臨むことができたのでよかったと思いました。とはいえ、権利をとれなかったのは悔しいので関西にも行って権利がとれるよう頑張りたいと思います。